<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

浜松へGO..2

さて次の日の朝、地元の事務所の北島さんの車の先導で、Roland社へ。
市内から、浜名湖方面へ約30分程で、この辺り一帯がローランドの各会社が
集まっている
なんと、入り口で担当者の方がお出迎えされ、モニターに我々の名前が、、
d0118021_23271520.jpg

心憎い演出ですね〜
そして、係の人にローランドの電子ピアノ、新しいコンセプトの映像とリンクできる
電子ピアノ等の説明を受けていると、なんとそこへ、あのローランドの創始者であられる梯郁太郎氏が、後ろからおもむろに話かけてこられた。
氏とは、今年の春、今回、この場を設けて頂いた さんくーせ.さん25周年記念パーティーで一度お目にかかって、是非本社に来て頂きたいとのお誘いを受けていた。
この方の、凄さは一言では語れない、日本の電子楽器の先駆者的お方で、今尚、
特別顧問であられながら、研究を続けられている。
初めてお店を開店させたのは、16才の時、昭和22年なんと「かけはし時計店」だったそうだ。その梯氏の本「ライフワークは音楽だ」電子楽器の開発にかけた夢に、氏の歴史が書き綴られている。
そして、氏自ら、楽器の特徴や我々への提案等もして頂き、私も自ら楽器にふれたり
質問をしたりし、あっという間に時間が来てしまった。
そんな凄いお方と一緒に我々は、次の場所に移動。
お見送りをして頂く、ローランドの研究者の方々。みなさんありがとうございました。
d0118021_17099.jpg

移動は豪華なベンツとかの高級車かと思いきや、ごくごく普通の乗用車での移動。何の気負いもなく、気軽な所がなんとも親近感がわき、しかも元々、大阪の方なので、関西弁でお話される所が、ホットする。車中でも、色々とお話して頂きあっという間に次の場所へ、、そこは住宅地の中にある一軒家、ここに梯氏の研究室があり、応接間の様な所。自社の映像システムで様々な、懐かしい映像等を色々と見せて頂いた。
エルトンジョンに演奏をお願いしたRD-1000(一世風靡した電子ステージピアノ)
今は亡きオスカーピーターソン氏が出演していた電子ピアノの TVCM等等すべてが
懐かしく凄いものばかり。
d0118021_1254628.jpg

地元浜松のうな重もごちそうになりながら、色々なお話に花がさいた。
d0118021_1264944.jpg

そして、次は浜名湖畔にあるローランドの歴史展示場の様な建物へ、
とにかく広いし、いきなりお出迎えはパイプオルガン。すべてが興味深いものばかりである。
d0118021_130489.jpg

本来のパイプオルガンにローランドの技術をとりれた、電子パイプオルガン。
凄い迫力でした。
その他 スタジオ、無響室(全く音が響かない部屋)等を見学させて頂き、
いよいよ、私の一番興味があった、ローランド社の過去の製品がならぶ
展示場。20代前半に買った電子オルガン、ACETONE(メーカー名)のGT-7。
d0118021_1521895.jpg

この楽器が私が初めて手にした巨額なキーボード。当時50万近くした様な気がします。しかもこの楽器は梯氏が設計し、ACETONEと言う会社も氏の起こした会社だったそうだ。何を聞いても凄すぎる。独特の音の出るオルガン用スピーカーレスリーを
作ったレスリーさんとは40年来のお友達らしい!!
当然だが、製品すべてに思い入れがあり、すばらしい製品が並ぶ中、色々な楽器を見ていると、当時の事もついこの間の様に思い出す。氏も同じ様な思いだとおっしゃっていた。制作者にとっては自分の子供の様な感覚ではなかろうか。。
たくさんの写真のをすべてアップしたい気持ちですが、スペースも限られているので、
先ずはマニアが泣いて喜ぶこの写真辺りで 続きはまた、、
d0118021_1481519.jpg

MC-8 懐かしいですね〜

                              続く
おまけ***
d0118021_1515279.jpg

by akey01 | 2008-08-31 01:54 | ここへ行った

浜松へGO..1

もう30年近くぶりの、浜松へ。
何故か、男二人で片道300Kmのドライブ〜
高速道路が整備されて以前よりは早く行ける様になったらしいが
新名神等という綺麗な道路を経由しつつ、途中集中豪雨に
遭遇しながらも、約4時間で浜松着。
市内の小綺麗なビジネスホテルにチェックインし、
とりあえず、浜松の歓楽街へGO.
,,,,,gaしかし、平日でもあり、以外と静かな夜の浜松。
d0118021_9422622.jpg

地元の居酒屋で、魚料理。
d0118021_9424530.jpg

偶然見つけた、地元出身のマスターが経営する、BAR De Monde
で、同行した、マジシャン内田貴光氏と、日頃のうっぷん??や今後の
展望について、熱く語る。。結局就寝したのは、夜中3時過ぎ。
d0118021_943630.jpg

今回は、いつもお世話になっている、さんく-せ.さんのご紹介で、
世界の楽器メーカーRoland さんの会社見学そして特別顧問 梯氏との懇談、浜名湖湖畔にある、リゾートホテルへのプレゼンテーション、等が主な目的である。
                             つづく、、、
by akey01 | 2008-08-30 10:00 | ここへ行った

T.K.G.

T.K.Gとは「卵かけごはん」の事である。
「365日卵かけごはんの本」←クリックが出版されている。
この本が、思いのほかヒットし、「365日卵かけごはん」の曲もできた。
作詞作曲は、関西では特にTVでもおなじみの、「と◯で、と◯で〜」で有名な
M.H氏。この曲のアレンジを行なう事になって、今日はご本人と打ち合わせ。
後半は、昔話に花が咲き、同時期に8.8ロックデイと言う、伝説のロックコンテストに
出演していた話で盛り上がった。
ちなみに、私の卵がけご飯の食べ方は、ある料理番組で見たのだが、
まず、温かいご飯にまず醤油をかける。そこへ、卵をおとし、ネギとわさびを添え、
かき混ぜながら、食べる。いや〜これは、 Gooooo!です。
たかが、卵がけご飯ですが、この本には、様々な食べ方が書いているそうです。
(まだ、買ってましぇ〜ん)
by akey01 | 2008-08-19 01:35 | リポート

避暑地にて

例年、ここで避暑を楽しんでいます。
d0118021_22264975.jpg

気温は平均25〜6度で、昼間は日差しは強いですが、さわやかに過せます。
朝夕は寒いくらいです。
遠く大山が望め、今年はふもとまで行きました。
d0118021_22263325.jpg


今日は、神戸にふじ丸が入港していたので、11月の仕事の打ち合わせに行ってきましたが、何となく、まだぼ〜としてました。^^)
明日からは、現実に戻って、9月26日の内田貴光MAGIC LIVE IN KOBEの準備等々
やる事が満載です。みなさんも仕事モードにスイッチON!!
by akey01 | 2008-08-17 22:42 | ここへ行った

神戸市文化活動功労賞

私事ですが、私の父は今だに現役の画家である。
昨年、その父が、神戸市文化活動功労賞なる物を頂いた。
神戸市長から、賞を授与されたわけだが、なんと、現市長は、昔、父が公務員だった頃
、同じ役所で机が向かいであった後輩だそうだ。
授与式では、ふたり苦笑いをしながら、授与されたそうだ。
また、同じく音楽で賞を授与された、T先生は、私が通ったの高校当時の担任の先生だった。今だお元気で、活動されている。
そんな父の姿や、先生のお話を聞くと、まだまだ、青い自分に気づきます。
そんな、父の絵の、2人展がこちら(←クリック)で開催中です。
場所:こうべまちづくり会館ギャラリー(元町)
昔から神戸の街を、書いています。よろしければ見てやってください。
by akey01 | 2008-08-02 23:23 | リポート

1年早~い・・とあるホテルで

とあるホテルで毎年呼んで頂いている、
大阪紙文具流通センター様の納涼ビアパーティー
演奏は、オールディーズを得意とする、ザ・シェビーズ バケーションから始まって、
ビーマイベイビー、ロコーモーション、ビーナス等懐かしのヒット曲で,
約40分のステージ。
d0118021_16161696.jpg

良く有る事ですが、今日も、開場前45分しか有りません、会場のテーブルセットや、舞台も出来ていません。とにかくリハの時間がありません。
あまり、バンドの事を理解できるホテルさんは少ないですね。。
とりあえず、音がなれば良い!みたいな感じで。
しかも、あり得ない音響さんの手際の悪さと対応とセッティング
、、まあ、後20年若かったらブチ切れ!でしょう!
ドラムのK氏と笑ってしまいました。そんなこんなで、リハは1曲で終わりました。
でま、まーそこはプロのバンドです。始まったらお客さんもおおいに盛り上がって、
呑めや歌えや踊れやの大騒ぎ!
d0118021_16204533.jpg

ザ・シェビーズの皆さんおつかれでした。(実は即席バンドでした^^、、)
d0118021_1621335.jpg

by akey01 | 2008-08-02 16:51 | リポート